呼吸ひとつで生き方改革―簡単な練習で自分を変えていく

呼吸の仕方ひとつで人生は変わっていく、と言ったらみなさんは驚くでしょうか?本当なんです。呼吸こそが神経のあり方を変えることができ、私たちの心の奥へのドアの鍵を開けることができる唯一のツールだからです。呼吸のメカニズムを理解し、自分のあり方を変えていくことが可能なのです。

神経には交感神経と副交感神経があります。1日を通して、交感神経と副交感神経が交互に優勢になります。例えば運動をしているとき、ご飯を食べている時は交感神経が、お風呂に入ったり食後のリラックスの時間は副交感神経が優勢になるのです。この二つの神経のバランスを取ることが私たちの自律神経、恒常性と健康を保っていく上でとても大事なわけです。

1970年代に入って発見されたヴェガス神経(迷走神経)は副交感神経ですが、この神経の調子が乱れると、私たちは健康を害していきます。「ポリヴェーガル理論」を提唱したスティーブン=ポアジャス博士はヴェガス神経を整える方法をいくつか紹介しています。その一つが呼吸なのです。

私たちの多くは全く何も考えずに無意識に呼吸をしています。子供の頃から積み重ねた習慣が蓄積されて、「怖い」とか「つらい」とかいった気持ちをそのまま呼吸に反映させ、そのような感情を逆撫でしてしまうような呼吸をしていることが多いのです。例えば、怖いお父さんに育てられた人は、大人になってからもお父さんの姿を見たり声を聞くだけで「恐ろしい」と感じ、呼吸を止めたり吸う呼吸の方が長く、荒くなってしまうかもしれません。つまり交感神経が優勢な状態を自分で作り上げてしまうのです。そのままではお父さんの横にいる限りあなたの心が休まることはないでしょう。でも今の自分は安全な場所にいて、ゆっくり呼吸をすれば良いのだ、ということを理解し、呼吸の仕方を変えていく練習をしていけば、副交感神経を優勢に導いていくことができるのです。

覚えておきたいのは交感神経が優勢になりがちな毎日の生活の中で、副交感神経が優勢になるように呼吸を導いていくことです。そのために大切なことは

  • 腹式呼吸―お腹からの呼吸で、息を吸うとお腹が膨らみ、息を吐くとお腹が凹む
  • 鼻呼吸―運動をしている時、息が苦しい時以外は意識して鼻呼吸をする。鼻の中にあるフィルターによって、空気を洗浄、温めて、潤いを与えることができる。鼻はいつも詰まっている人は食事やライフスタイルを見つめ直す。
  • 息を吸った後は長く完全に息を吐ききるー吐く息で体内の二酸化炭素を完全に排出、身体中を新鮮な酸素で満たすことができる。丁寧に長く息を吐き出していくことで心が落ち着き、集中力も増していく。

この3つを意識し、呼吸の練習をしていきましょう。まず吸う息と吐く息を整える練習です。

(呼吸の練習)

静かに座る、立つ、または仰向けになる。お腹(できれば背中にも)に手を当てて、腹式呼吸を意識する。

3カウントで吸って3カウントで吐く(これを繰り返す)

4カウントで吸って4カウントで吐く(これを繰り返す)

ここまでを練習し、楽にできるようになったら

4カウントで吸って2カウント止めて4カウントで吐く(これを繰り返す)

4カウントで吸って2カウント止めて4カウントで吐き2カウント止める (これを繰り返す)

ここまでを練習し、楽にできるようになったら

4カウントで吸って4カウント止めて4カウントで吐く(これを繰り返す)

ここまでを練習し、楽にできるようになったら

4カウントで吸って4カウント止めて4カウントで吐く(これを繰り返す)

ここまでを練習し、楽にできるようになったら

4カウントで吸って4カウント止めて8カウントで吐く(これを繰り返す)

あとは1日を通して、いつでもどこでもこのような呼吸をするようにしてみましょう。何かが起こって心が乱れているときは特に意識して吐く気を長くしていきます。

呼吸法を試してみて、何か変化が起こったら是非お知らせくださいね!

NY Hatha Raja Yoga 指導者養成コースin NY

 

2007年にウエストコーストのLaguna Beachで始まったNY Hatha Raja Yogaのヨガアライアンス指導者養成コースも、去年で第10期を迎えました。LA, Baliと回を重ね、2011年に養成の舞台をニューヨークに移動してから、早5年。養成を卒業なさり、各地でヨガスタジオを経営なさったり、指導なさっているたくさんの方々と、未だに密接におつきあいさせていただいています。去年立ち上げた、Yoga Tune Up ®The Roll Model ®メソッド、セラピーボールの養成にもご参加いただき、引き続きみなさんの継続教育をのお手伝いをさせていただき、また、毎年日本で、またニューヨークでみなさんにお会いできるのが楽しみのひとつです。

さて、今年も半分が終わり、Yoga Tune Up ®Japanのウェブサイトと会社の立ち上げで奔走しているうちに、もう直ぐ夏。残念ながら本年のニューヨークでの養成はお休みを頂くことになりました。

2017年は記念すべき第11期、NY Hatha Raja Yogaは新しく生まれ変わります。少人数制で、こだわりの養成であること、卒業なさった方々が確実に実力派の指導者になっていくことには変わりありません。来年からは、さらにアナトミーとキネシオロジー、セラピーとカラダ矯正の部分を高め、その分野で活躍中の講師の方をお招きし、私と共に指導に携わっていきますので、お楽しみになさっていてください。過去に資格を取られた方で、もう一度学び直したい、身になる実力をつけたい、という方々にもオススメです。

この養成は真に自分の人生を見つめていきたい方、実力派の指導者を目指す方のための1ヶ月集中合宿型養成です。定員は9名のみ。開催は2017年の夏、ニューヨークの立地の便利なミッドタウン。どうぞお楽しみに!

2012年NY Hatha Raja Yoga指導者養成の動画

2014 NY TT BROCHURE 3 FOLD copy copy copy 2 copy_Page_1

2014 NY TT BROCHURE 3 FOLD copy copy copy 2 copy_Page_22015年養成のパンフレット

Whole Body Whole Mind Studio 

Whole Body Whole Mind Studio・Retreat Space in the Forest in NJ will be open soon.

This Yoga space is in a lush forest of NJ, surrounded by two magical brooks. It is only 30 minutes bus ride from the heart of Manhattan. Please come to retreat!

ニュージャージーのヨガスタジオ・リトリートスペース、Whole Body Whole Mond は近日中にオープン予定です。

マンハッタンの中心部からバスでたったの35分、静かな森と2つの小川に囲まれた、魔法のような場所です。楽しみにしていてください。

IMG_2486 (1)

There is nothing you cannot do〜できないことなんて何もない

Last Sunday,  we had the good fortune of taking a yoga class with Ms. Tao Porchon- Lynch, world’s oldest yoga teacher. She is a 97-year-old yoga teacher and as she put it, an eternal student herself. I had heard about her a while ago , but quite honestly, I did not expect her class to be anything more than a bunch of relaxing seated poses.  Bill and I felt we needed to go to her class  because we desperately needed some inspiration. Facing our parents and relatives constant passing, aging or deteriorating is making us realize our own mortality. Aging is about preparing for our last moment and we don’t have a choice in that matter. I have seen both of my parents struggle before they passed in recent years. I am hoping our spiritual practice would support us in a course, but still, we cannot really choose what will happen to our body and mind. But, is that true?

IMG_2193

When we walked into Tao’s class today, and went up to say hello to her, immediately we forgot about her age and were drawn into her vibrant and welcoming energy. She began her class with a beautiful double Lotus which I struggled even to think about getting into. Let me tell you, her class was not an easy class….  We did Visvamitrasana, we did handstand, and Sirsasana… We did not even sit down. It was a hard core class with many challenging elements as well as some beautifully creative twist. I really appreciated the influence from Iyengar yoga, Ashtanga yoga, and the energy and dance elements in her class. ( That is pretty much what I’ve studied all my life as well). She is from Pondicherry India, and is half Indian and half French. She had 3 hip replacements and that did not stop her from competing in a dance competition with her dance partner who is 70 years her junior. She lives alone and does everything herself. Throughout her class she urged us to keep moving, never to stop… After the class, she put on her high heels and demonstrated a dance move playfully. As she drove away in her little smart car, we just stood there in awe…Well, ladies and gentleman, I am now convinced that we do have a choice in the matter. Whether to keep moving or stop moving. Whether to keep spreading the light or to stop and rot… It is all up to you.

IMG_2162

日曜日にBill2人でタオ=ポーション=リンチ先生のヨガクラスを受けに行ってきました。彼女はなんと97歳。世界で1番年配のヨガの先生です。彼女の噂は前から聞いていましたが、なかなかクラスを受けるチャンスがありませんでした。正直言っておばあさまのクラスだし、座位ばっかりのリラックスクラスかなと思っていました。でも私もビルも、ちょっとしたインスピレーションが必要だったので、1時間ドライブをして彼女のクラスに行くことにしました。というのも、この頃両親や親戚がなくなったりとか耄碌してきたりとか、確実に次は私たちの番ということを思い知らさせられる出来事が多すぎて。加齢と言う避けられない事実に関して深刻に考えることも多くなりました。歳をとる、という事は確実に死ぬ準備をすると言うこと。そしてその人生最後のフィナーレに際して私たちには選択肢はありません。私は自分の両親が苦しむ姿も見てきました。自分はスピリチュアルな修行をしているし、死へのプロセスはオーガニックなものであって欲しい。でも実際には体も心もどうなっていくのか、知る由もない。さて、でも本当にそうなんでしょうか?

13078146_10153408279326949_1572979039_o

タオ先生のクラスルームに入っていくと彼女は満面の笑顔で温かく私たちを迎え入れてくれました。そこで彼女のまばゆいばかりのエネルギーに触れ、私たちはすぐに彼女の歳のことなど忘れてしまいました。そしてリラックスクラスだとばかり思い込んでいたクラスはタオ先生の完璧なパドマサナから始まったのです。パドマサナとは、両方の足を深く組む蓮華座のことで、私でも難しいポーズです。クラスは驚くぐらいバラエティーに富んだ新鮮なクラスでした。ヴィスバミトラサナ、ハンドスタンド、シュルサーサナ。アドバンスなポーズ、困難なバランスポーズもたくさん。1時間半のクラスは、座ることなんか1度もなく、クリエイティブでエキゾチックなダンスの要素に溢れていました。また、アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガ、エネルギー学、ダンスの影響も私にとってはとてもありがたかった。自分もずっと勉強してきたことだからです。彼女はインドのポンディチェリー出身でインド人とフランス人の混血。股関節すぎかえの手術を3回も受けていて、それでも負けずに70歳も年下のパートナーとダンスの協議会に出演。ひとり暮らしで自分の事は全部自分でやってます。クラスの間中、彼女は私たちに動き続けなさい、止まってはいけないわよ、と声をかけ続けました。クラスが終わると彼女はハイヒールを履いておちゃめに私たちにダンスの動きを披露してくれました。そして小さなスマートカーに乗り込み、さっそうと呆然として見送る私たちの目の前を、すごいスピードで去っていきました。

きょうタオ先生に会って確信できたことがあります。私たちには選択肢があるのです。いつまでも動き続けるか立ち止まるか。光とインスピレーションをまき続けるか、静止してそこで腐っていくか、どちらか選ぶのは私たちなのです。

IMG_2206

いつでも、どこでもセルフケア。 Whole Body Whole Mind Online Studio

今のご自分のカラダに満足していますか?これからどう変えていきたいですか?「歳だから」「忙しいし」といってあきらめていませんか?

  1. 体の機能性を高めたい
  2. 痩せたい
  3. 運動不足を解消しカラダのメンテナンスを始めたい
  4. カラダのことをもっと知り、痛みや歪みをなくしていきたい
  5. 筋膜リリースやリラクゼーションで心を落ち着かせ、ストレスを軽減したい
  6. ヨガ、ダンスやフィットネスの先生で、教えのバリエーションを広げたい
  7. ヨガをやっているが、もっと基本からしっかり学びたい

Whole Body Whole Mind Studfioはインタラクティブで新しいコンセプトのオンデマンドオンラインスタジオ。下記リンクからまずアカウントを作成するとプログラムをご覧いただけます。初めの1週間はトライアル体験。アカウント作成後に、お支払い方法を入力すると1週間は無料で受講でき、いつでもキャンセルできます。また週1回のストリーミングクラスに参加、講師から直接手解きを受け、インターラクティブに質問することが可能です。

アカウント作成方法;https://yogatuneupjapan.net/archives/1243

スタジオのページ:https://whole-body-whole-mind-studio.teachable.com/

ライブ!カラダを作るヨガストリーミングクラス:毎週土曜日8:00~9:00AM (日本時間)

いつでも、どこでもセルフケア Whole Body Whole Mind オンラインスタジオ

今のご自分のカラダに満足していますか?これからどう変えていきたいですか?「歳だから」「忙しいし」といってあきらめていませんか?

  1. 体の機能性を高めたい
  2. 痩せたい
  3. 運動不足を解消しカラダのメンテナンスを始めたい
  4. カラダのことをもっと知り、痛みや歪みをなくしていきたい
  5. 筋膜リリースやリラクゼーションで心を落ち着かせ、ストレスを軽減したい
  6. ヨガ、ダンスやフィットネスの先生で、教えのバリエーションを広げたい
  7. ヨガをやっているが、もっと基本からしっかり学びたい

Whole Body Whole Mind Studfioはインタラクティブで新しいコンセプトのオンデマンドオンラインスタジオ。下記リンクからまずアカウントを作成するとプログラムをご覧いただけます。初めの1週間はトライアル体験。アカウント作成後に、お支払い方法を入力すると1週間は無料で受講でき、いつでもキャンセルできます。また週1回のストリーミングクラスに参加、講師から直接手解きを受け、インターラクティブに質問することが可能です。

アカウント作成方法;https://yogatuneupjapan.net/archives/1243

スタジオのページ:https://whole-body-whole-mind-studio.teachable.com/

ライブ!カラダを作るヨガストリーミングクラス:毎週土曜日8:00~9:00AM (日本時間)

腹部調整、痩身 copy

TRM®M セラピーボール修了書コース とは?

 

ロールモデル®メソッド 修了書コースとは?

The Roll Model® Method はYoga Tune Up®のシステムの中の、セラピーボールと筋膜リリースのプログラムです。The Roll Model® Method修了書コースではRoll Model®セラピーボールを使った独特のセルフマッサージと骨格、筋肉と筋筋膜の仕組みを学びます。パーソナルトレーニング、ストレッチ、ピラティス、ヨガ、ダンスクラス、ウェルネスのコーチ、マッサージセラピー、子供さんやスペシャルニーズを抱えた人々に相対する環境で大変有効です。ロールモデル®セラピーボールを使って、みなさんと周りの方々が、ご自分でセルフケアを始められるようにお手伝いしてあげてください。

ロールモデル®メソッド修了書を取得するのはこんな方が適しています。

ー自分の健康管理を自分でしていきたい、家族にも分かち合いたい方

ー理学療法士、スポーツトレーナー、介護士の方

ー鍼灸、マッサージ師、整体師、セラピストの方

ースポーツ、ダンス、ヨガなどによる故障のリハビリ中の方

ースポーツ、フィットネス、ヨガ、ピラティス、ダンス、エアロビクスなどの指導者

3 Balls #2 copy

ロールモデル®メソッドー筋膜リリースの科学(M1)

このコースではスポーツトレーナーや理学療法士、多分野の指導者、または一般のユーザーが、最新の痛みの生理学と筋膜の科学を、そしてクライアントや個人に合わせた簡単で効果的なセルフケアの方法を学ぶお手伝いをします。このメソッドを習得することでご自身の健康維持と怪我予防ができ、またマッサージや整体など高価な治療費を節約することができます。頭から足先まで、この専門家の間でも定評の6つのセルフマッサージのシークエンスで、みなさんも全身に顕著な変化を体感できるでしょう。ロールモデル®セラピーボールのシークエンスは指導者の教えの幅を広げ、生徒によりわかりやすく解剖学を紹介する力強いツールとなります。このトレーニングはすべてのレベルの生徒・教育者・医療関係者に適しています。

The Roll Model® Methodの全体を学び、プラクティショナーの認定を受ける次のステップとして、モジュール2、“ボールシークエンスと革新性”の養成コースを前後に受講することをお勧めしています。受講料にはロールモデル®オリジナルセラピーボール、教則本、CD2枚、ビジュアルガイドが含まれます。

受講費:¥ 48,000 (養成当日の2週間前までに入金)   ¥ 53,000(それ以降)

P1110516 copy

ロールモデル®メソッドーボールシークエンスと革新性(M2)

このトレーニングでは6つの違ったサイズと素材のボールを革新的に使い、体の中で日常酷使されている部位や、仲々感じにくい部位に7つの技法を使って筋膜リリースを施す方法を覚えます。指導者やセラピストの方たちはボディマッピングによって骨格の目印、筋肉の位置、また筋膜のつながりのシステムなど、解剖学の理解を深め、 その理解に基づいた指導、デモンストレーションの技法を磨きます。一般受講者も、ご自分のからだの内部への理解を深めることで、より感覚を研ぎ澄まし、セルフケアが容易にできるようになるでしょう。このトレーニングはすべてのレベルの生徒・教育者・医療関係者に適しています。

The Roll Model® Methodの全体を学び、プラクティショナーの認定を受ける道を進むためには モジュール1、“筋膜リリースの科学”の養成コースを前後に受講することをお勧めします。

受講料にはロールモデル®の6つのボール、教則本が含まれます。

受講費:¥ 48,000 (養成当日の2週間前までに入金) ¥ 53,000(それ以降)

You and millions other divorce cases 何100万もの離婚騒動、コメディか、それともドラマ?

I updated my bilingual blog. ニューヨークライフ、バイリンガルのブログを更新しました。

yogawithkyoko

You and millions other divorce cases—Comedy or Tragedy?

Today my student asked me, ”where can I read your blog?” My blog-? oh no, I totally forgot about my blog! It’s been a year since I updated my blog. This whole year was so tumultuous, I completely forgot about writing my blog. It’s been two and a half years since my husband declared divorce in 2013 May. By the end of 2014, we were officially divorced. So much for all the pledges and vows we made 28 years ago, Our family relationship came to an abrupt and violent end.

“I want a divorce. I don’t love you anymore, “is what he said. I still remember his deadpan face. My proceeding life simply was hell. I didn’t believe time heals everything. I was a tragic heroine. I didn’t do anything wrong. I worked so hard for the family. Nobody in my family got divorced…

View original post 311 more words

With daily yoga practice, everything about life starts to make sense.